Millefiori カーエアーフレッシュナー レフィル スパイシーウッド CDIF-RE-006

アロマディフューザー

Millefiori カーエアーフレッシュナー レフィル スパイシーウッド CDIF-RE-006

  • Millefiori カーエアーフレッシュナー専用リフィル
  • 2セット+クリップ1個入り
  • スパイシーウッド:ドライなサンダルウッドとクローブとバニラの甘美な香りが重なり合いオリエンタルの地に引き込まれていくよう。スパイスウッディの香りをお楽しみ下さい。

Millefiori カーエアーフレッシュナー レフィル スパイシーウッド CDIF-RE-006説明

1994年、イタリア・ミラノで創設されたMillefioriは、黒いキャンドルや香りつきのキャンドルを発表するなどフレグランスの世界の可能性を無限に広げたエアーデザインブランド。

上質なフレグランスで車内をゴージャスな雰囲気に。斬新な発想の車内用ディフューザー「カーエアーフレッシュナー」専用リフィル。

エアコンの風に乗って、Millefioriの豊かな香りが車内を包み込んでくれます。小さいながら、2~3ヶ月香りが持続します(エアコンの使用状態・車内環境により多少異なります)

お好きな色と香りをカスタマイズしてお楽しみ頂けます。2セット+クリップ1個入り

ドライなサンダルウッドとクローブとバニラの甘美な香りが重なり合いオリエンタルの地に引き込まれていくよう。スパイスウッディの香りをお楽しみ下さい。

 

Millefiori カーエアーフレッシュナー レフィル スパイシーウッド CDIF-RE-006口コミ評価

現在の車両含め過去3台に使用しています。匂いの好みは人それぞれなのですが私はもう溺愛しています。他の芳香剤には絶対にない香りですね。知名度があまり無い時に知り嗅いだ瞬間から一目惚れで使用してますがちょっとは有名になったのか実店舗でもちょこちょこ見かけるようになりました。独占欲強めな性格なのでちょっと違う人も使用してるのかと思うとショックですね。笑

匂いはとても上品で文句ないのですが、重さとクリップの耐久性に難ありです。この商品は、上品さを出すためにアルミを使っているのでそれなりの重さがあります。その重さで吹き出し口が下を向いてしまいます。それとクリップの挟む力がだんだん弱くなり、走行中に芳香剤が取れてしまうことが多々ありました。これはもしかしたら、吹き出し口が下がってしまったことが原因で、取れた可能性もありますね。車種によっては、吹き出し口のルーバーが柔らかい場合もあるので、プラスチックバージョンもあったら良かったです。匂いはかなり高級感があるのでオススメです。

Millefioriのカーフレグランスシリーズを愛用していています。一般的(?)なカーフレグランスとは異なり、香りの持続性や香り自体が上品だと感じています。
いつもはアイシングシュガーを使用しておりますが、たまには気分転換ということでグレープフルーツを購入し、しばらく使用してました。・まんまグレープフルーツというわけではありませんが、少し甘さの混じった柑橘系という感じです。爽やかさの中に甘さもあって、トイレの芳香剤的な香りでないので使いやすいと思います。・香りの持続性に関しては、アイシングシュガーと比べて若干短いかなと。それでも余裕で2ヶ月以上は香っています。自分の鼻が慣れただけで、他人を乗せたりすると香りを感じるようです。ちなみにMillefioriのこのシリーズに言えることですが、付け替え用リフィルは2組(1組につき左右1個ずつ)入っていますが、付け替える時は片側1個だけ替えても案外香ります。残った1個はジップ付きの袋にでも入れておいて、先に替えた方の香りが物足りなくなったり、薄れてきたらもう片方も替えても良いかもです。せこいですが。さらにせこいですが、私は使い終わったレフィルは筆箱に入れたりしてます。

Millefiori カーエアーフレッシュナー レフィル スパイシーウッド CDIF-RE-006はこちら

タイトルとURLをコピーしました